1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 横浜市施設の外壁タイルが落下 利用者の車破損

横浜市施設の外壁タイルが落下 利用者の車破損

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2019年5月22日(水) 19:25

横浜市健康福祉総合センター
横浜市健康福祉総合センター

 横浜市は22日、市健康福祉総合センター(中区桜木町)の外壁タイル2枚がはがれ落ち、施設利用者の車の一部が破損した、と発表した。

 市健康福祉局によると、21日午後1時ごろ、センターを利用した男性が敷地内に駐車した車に戻ると、外壁タイル(縦22センチ、横6センチ、厚さ2センチ)が落下、リアガラスとトランクの一部が破損しているのに気付いた。

 同局は「経年劣化によるものと考えられる」と説明。周辺を立ち入り禁止にするなどの措置を講じた。

横浜市政に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング