1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 痴漢し、不起訴の職員を減給3カ月 横須賀市教委

痴漢し、不起訴の職員を減給3カ月 横須賀市教委

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2019年3月23日(土) 05:00

 横須賀市教育委員会は22日、県迷惑行為防止条例違反(痴漢)の疑いで現行犯逮捕された教育委員会事務局学校教育部の男性職員(36)を、減給3カ月(10分の1)の懲戒処分にした。

 市教委総務課によると、男性職員は昨年11月2日朝、京急線上大岡-金沢文庫間を走行中の電車内で、高校3年の女子生徒(18)の下半身を触るなどしたとして、現行犯逮捕された。その後、生徒と示談が成立し、昨年12月5日に不起訴処分になった。

教育委員会に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング