1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 横浜市がプレミアム付き商品券販売へ 当初予算案に計上

横浜市がプレミアム付き商品券販売へ 当初予算案に計上

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2019年1月25日(金) 11:42

横浜市役所
横浜市役所

 横浜市は10月、低所得者や3歳未満がいる世帯を対象に、プレミアム付き商品券を販売する。消費税率引き上げの個人消費に与える影響を和らげ、消費を喚起するのが狙い。

 25日に発表した2019年度当初予算案に、関連費47億6500万円を計上。国の補助金を活用する。

 2万円の商品券で、2万5千円分の買い物ができる。市内の商店街やスーパー、コンビニ、百貨店などを想定し、利用可能な店舗を今後募る。

 利用期限は20年3月末まで。対象は住民税非課税者と、6月1日時点で3歳未満がいる家庭で、計約60万5千人。

 市商業振興課によると、15年度に販売した商品券は対象世帯を限定しなかった。

プレミアム商品券に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング