1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 横浜市19年度予算編成 市長審査始まる

収支不足額 約500億円見込み
横浜市19年度予算編成 市長審査始まる

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2018年12月20日(木) 17:00

予算編成について話す林市長=横浜市役所
予算編成について話す林市長=横浜市役所

 横浜市の2019年度予算編成の市長審査が20日、市役所で始まった。

 市によると、編成段階での収支不足額は約500億円が見込まれている。林文子市長は「決して見誤ることなく厳しい姿勢で取り組む」とする一方、「市民に説明ができる投資は、覚悟を決めて持続的な成長のために投資していきたい」と述べた。

 市長審査は1月中旬まで行われ、市は1月下旬~2月上旬に予算案を発表する見通し。

予算案に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング