1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 市の行革情報誌「ぼっこすこせえる」、創刊から50号突破/三浦

市の行革情報誌「ぼっこすこせえる」、創刊から50号突破/三浦

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2010年11月5日(金) 20:19

三浦市がホームページで公開している情報誌「ぼっこすこせえる」
三浦市がホームページで公開している情報誌「ぼっこすこせえる」

市民に行政運営や行政改革について理解を深めてもらおうと、三浦市がインターネットのホームページに毎月掲載している情報誌が、創刊から50号を突破した。情報誌の名前は、三崎地区の方言で「ぶち壊す」と「こしらえる」を合わせた「ぼっこすこせえる」。柔軟な発想で改革を提案するなど、行政の「スクラップ&ビルド」を目指して情報発信している。

情報誌は2006年8月から、政策経営課で発行。「管理から経営へ」を基本理念に行政改革を進める市職員らの考えなどを2ページにわたり紹介している。

毎回、政策経営部の若手職員が署名入りでこれまでかかわった業務への思いや抱負などをつづるほか、行政経営についての話題、吉田英男市長のコラムが掲載されている。

同課は「職員にとって、仕事への意識を見つめ直すきっかけや、柔軟な発想を生み出すヒントにつながっている。市民の方々もぜひ目を通してほしい」と話している。

ホームページのアドレスは、http://www.city.miura.kanagawa.jp/seisaku/bokkosu

【】

情報誌に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング