1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 林市長が男女共同参画会議に初出席へ/横浜

林市長が男女共同参画会議に初出席へ/横浜

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2010年4月13日(火) 21:40

今年3月に地方自治体代表として内閣府の男女共同参画会議員に就任した横浜市の林文子市長が15日、同会議(第34回)に初出席する。林市長は市の重点施策でも「ワーク・ライフ・バランス」の推進を掲げており、また、長年、経営者を務めてきた立場からも提言が期待されている。

同会議は閣僚や学識経験者らで構成。今回は第3次男女共同参画基本計画策定へ向け開催されるもので、施策の基本的な方向についての中間整理が報告される予定。議員就任に当たって林市長は「経営者としてもさまざまな男女共同参画推進に取り組んできた。自治体の長として、国全体の施策策定にかかわるチャンスを生かし、生活現場からの声をきちんと伝える」と意欲を述べている。

男女共同参画担当相の福島瑞穂氏とは先ごろ、市内の保育施設を視察、働く女性の子育て支援などをめぐり意見交換している。

【】

ワーク・ライフ・バランスに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング