1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 歌と踊りで磯子を応援 区制90周年で小中学生がグループ結成 「ISOGO90」が活躍

歌と踊りで磯子を応援 区制90周年で小中学生がグループ結成 「ISOGO90」が活躍

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2017年5月2日(火) 10:43

舞台で踊る「ISOGO90」。左から、きぃさん、Ko-gaさん、みうさん、凛さん =横浜市磯子区
舞台で踊る「ISOGO90」。左から、きぃさん、Ko-gaさん、みうさん、凛さん =横浜市磯子区

 横浜市磯子区の区制90周年を盛り上げるグループ「ISOGO90」(いそごナインティー)が注目を集めている。メンバーは地元の小中学生。節目の年を、他にはない新しい取り組みで祝う目的で生まれ、区内外で活躍している。

 4月下旬、区内で開かれたイベント。区の花・コスモスをあしらったワンピースと、白を基調にしたパンツスーツを着たISOGO90が舞台に上がった。

 メンバーは中学2年のKo-gaさん(13)、同1年のきぃさん(12)、小学4年の凛さん(9)、同3年のみうさん(8)、愛佳さん(8)の5人だ。この日は愛佳さんを除く4人が、海に近く、緑豊かな磯子をイメージしたオリジナル曲「笑顔でISOGO!!」を踊りながら披露。元気なダンスを見せたみうさんは、「たくさんの人の前で、話もできて楽しかった」と笑顔で振り返った。

 グループは、「自分たちが生まれ育った街をPRしてもらいたい」(区地域振興課)と、区にゆかりのある小、中、高校生を対象に公募。1月に、「将来はアイドルになりたい」というKo-gaさんら5人が選ばれた。歌とダンスの練習を重ね、3月から区内外のイベントに参加している。

 5人ともダンス経験があり、舞台度胸は十分。人気作詞家の武村大さんが手掛けた歌も、「音程を取るのが難しかったが、練習してうまくなってきた」(きぃさん)という。ステージ後は、思うようにいかなかった部分を反省し合うなど、活動に対する意識も高い。

 最大の目標は、10月1日に開く「磯子まつり」のPRだ。「磯子区はいいところだということを、この活動で広めたい」(凛さん)と、メンバーは意気込んでいる。

 「ISOGO90」の問い合わせは、同課電話045(750)2392。

ダンスに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング