1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 市長選に投票を 告示前に啓発活動/横須賀

市長選に投票を 告示前に啓発活動/横須賀

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2009年6月20日(土) 00:00

横須賀市長選(28日投開票)への投票を呼び掛ける啓発活動が告示日前日の20日、京急線横須賀中央駅周辺で行われた。

市選挙管理委員会の主催で、明るい選挙推進協議会(渡辺秀子会長)の委員や協力員ら約50人が、投票日の書かれたうちわや携帯クリーナー計6千個を通行人に手渡した。

うちわには「この一票 夢と希望のかけ橋に」の標語が。投票箱をモチーフにした着ぐるみの「選挙マン」も登場し、子どもたちの人気を集めていた。

4氏が立候補した2005年の前回市長選の投票率は40・19%だった。渡辺会長は「自分たちも市政に参加するという気持ちで、貴重な一票を大切にしてほしい」と話した。

投票は午前7時から午後8時まで、市内86カ所の投票所で行われる。期日前投票は22日から27日まで、ヴェルクよこすかの選挙管理委員会と各行政センターで受け付けている。

【】

横須賀市長選に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング