1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 民進・江田代表代行「カジノ反対派支援」

民進・江田代表代行「カジノ反対派支援」

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2017年4月29日(土) 02:00

 民進党の江田憲司代表代行(衆院8区)は28日の定例会見で、7月30日投開票の横浜市長選について「カジノ誘致が非常に大きな争点。ぜひカジノを導入しない候補者を支援したい」と述べた。

 江田氏は「カジノ反対が民進党の方針」とした上で、「もしカジノ推進派が市長に当選すれば、山下埠頭(ふとう)の倉庫跡にカジノが誘致されるという身につまされる問題になる」と危機感を表明した。

 もっとも、現段階では「まだ手を挙げている人が1人しかいない。特定の候補者に決めているわけではない」と発言。党の横浜市総支部長会議で、市長候補と結ぶ政策協定案を作成しており「案に合意された方を応援しようという手続きが今進んでいる」と説明した。

 同市長選を巡っては、林文子市長が3選出馬の意向を固めている。元衆院議員の長島一由氏は無所属での出馬を表明している。

江田憲司に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング