1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 技術系職員採用強化へ 川崎市、都内でPR動画

技術系職員採用強化へ 川崎市、都内でPR動画

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2017年4月13日(木) 10:52

街頭の大型ビジョンで流れるPR動画(川崎市提供)
街頭の大型ビジョンで流れるPR動画(川崎市提供)

 川崎市は、受験者が減っている技術系職員の採用を強化するため、17日から23日にかけて都内の地下鉄や若者が集まる街頭の大型ビジョンでPR動画(川崎市提供)を流す。

 15秒間の動画には、tvkの番組「LOVEかわさき」に出演するモデル兼俳優の敦士さんらが登場。「川崎市の技術系公務員に注目です」などのメッセージが字幕で流れ、最後に市の採用情報を掲載したホームページを案内する内容となっている。

 東京メトロの車両ドアの上部に設置されている液晶ディスプレーには17日から1週間、1日105回流す。またJR渋谷駅前のスクランブル交差点前にある4基の大型ビジョンには21日から3日間、1日30回放映する。

 放映にかかる費用は約270万円。技術系職員は東日本大震災の復興や2020年の東京五輪対応により官民で奪い合いになっており、市人事委員会事務局は「都内には大学も集中しており、若者も多い。動画を見て、関心を持ってもらえれば」としている。

 来年4月採用の大卒程度の試験は今月19日から5月16日まで受け付け、6月25日に試験が行われる。

就職に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング