1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 川崎駅周辺商業施設が消防支援チームを発足、川崎日航ホテルなど/神奈川

川崎駅周辺商業施設が消防支援チームを発足、川崎日航ホテルなど/神奈川

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2012年11月5日(月) 22:01

「川崎駅周辺消防サポートチーム」が作製したベスト(川崎消防署提供)
「川崎駅周辺消防サポートチーム」が作製したベスト(川崎消防署提供)

火災などの発生時に消防機関の活動を支援する「川崎駅周辺消防サポートチーム」を、同駅の東西に立地する14商業施設が立ち上げた。相互支援体制を整えることで万一の事態への備えとし、安心して買い物や食事を楽しんでもらう。

発足は11月1日。施設利用者の安全安心につなげようと商業施設側が発案し、川崎消防署に相談した。

支援内容は、発災建物からの避難者の誘導や応急救護所での活動、通行人の二次被害防止活動などを想定。火災に気付いたチーム加盟の商業施設が自主的に人員を割き、消防の現場指揮本部に駆けつけ、依頼に基づいて活動する。

チーム発足に併せて、出動時に着用するオレンジの蛍光色のベストも作製。一般人の立ち入りが制限される消防警戒区域にも必要に応じ立ち入ることができるようにした。

川崎地下街アゼリアの担当者は「より一層、安心してショッピングや食事などを楽しんでいただけると考えている」とコメント。同消防署は「災害発生時、施設利用者の被害の軽減を図ることができるため、非常に心強く感じている」とした。

参加施設は次の通り。

川崎地下街アゼリア、アトレ川崎、さいか屋川崎店、丸井川崎店、川崎モアーズ、川崎ルフロン、ラ チッタデッラ、川崎ダイスビル、ミューザ川崎、ラゾーナ川崎プラザ、JR川崎駅、京急川崎駅、川崎日航ホテル、川崎フロンティアビル

【】

火事に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング