1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 女性活躍促す、社民・阿部氏の質問に首相が作戦推進表明

女性活躍促す、社民・阿部氏の質問に首相が作戦推進表明

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2012年11月2日(金) 01:10

野田佳彦首相は1日、経済活性化に向け、女性の活躍を促す「働くなでしこ大作戦」を推進する考えを示した。同日の衆院本会議で社民党の阿部知子政審会長(衆院比例南関東)の代表質問に答えた。

「働くなでしこ大作戦」は政府が6月に取りまとめた行動計画で、女性の起業や就職支援、男性の育児休業の推進などを盛り込んでいる。具体的には、女性が起業しやすいよう開業資金の補助制度を創設したり、子育て後の円滑な職場復帰のためのインターンシップ事業を始めたりする。企業にも協力を求め、女性をはじめ多様な人材が活躍する企業を表彰するほか、そうした職場の情報開示を進める。

阿部氏は、総務省の労働力調査で2011年平均の非正規労働者の割合が女性は54・4%に達するとのデータを示し、「働く女性の半数以上が非正規で、低い賃金、不安定な身分に置かれている。不安定な就労が生涯にわたる格差を生み続けるのは必定だ」と指摘した。

首相は「分厚い中間層を復活させるため、女性や高齢者、若者、障害者すべてを念頭に、全員参加型社会を目指さなくてはならない」と述べ、非正規労働者の雇用安定や処遇改善に努めるとした。

【】

情報開示に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング