1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. ボランティア活動でポイントを付与、最大5千円に換金/平塚市

ボランティア活動でポイントを付与、最大5千円に換金/平塚市

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2012年4月12日(木) 16:42

平塚市は今月から、介護保険施設などでボランティア活動をすると、ポイントを付与する「ひらつか元気応援ポイント事業」を本格スタートさせた。1時間1ポイントで100円に相当し、年間で最大5千円に換金できる。市社会福祉協議会に登録が必要で、19日に市福祉会館(追分)で説明会を開催する。また、1ポイント以上付与され応募すると、抽選でサッカーの湘南ベルマーレの観戦チケットも当たる。

ボランティア活動は、市内26事業所でレクリエーションの手伝いや高齢者の話し相手、シーツ交換などの職員補助、外出の補助などを行う。事業所により内容は異なる。対象は市内在住の65歳以上。参加者の介護予防になると同時に、地域の介護保険施設を知ってもらう狙い。説明会に参加したうえで市社会福祉協議会に登録を行う。昨年10月から試行され、今月に正式スタートとなった。

説明会は19日午前10時から。申し込みは市社会福祉協議会ボランティアセンター電話0463(33)0007。問い合わせは市高齢福祉課電話0463(21)8778。

【】

ボランティアに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング