1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 選挙
  5. 風なき圧勝(2)与党、なお手綱は緩めず…照準は統一選に

かながわ衆院選2014
風なき圧勝(2)与党、なお手綱は緩めず…照準は統一選に

選挙 | 神奈川新聞 | 2014年12月16日(火) 03:00

比例復活も含め前職全員が当選を決め安堵の表情を浮かべる自民県連の小此木会長(左)と竹内幹事長=15日午前0時50分ごろ、横浜市中区
比例復活も含め前職全員が当選を決め安堵の表情を浮かべる自民県連の小此木会長(左)と竹内幹事長=15日午前0時50分ごろ、横浜市中区

 じりじりとした時間が過ぎていった。横浜市中区の自民党神奈川県連事務所。15日午前0時40分ごろ、8区で敗れた前職の福田峰之氏の比例復活が伝えられると、竹内英明幹事長は大きく息を吐いた後、腰掛けたまま身を折り、手で顔を覆った。

 ようやく上げた顔はいくぶん目が潤んでいた。「福ちゃん。良かった」

 県内の17小選挙区に立った前職全員が再び国会に戻ることが決まった瞬間だった。一人も落選させないことが最優先課題だった。各地の党の力を強めるには国会議員をアタマに県議、市町村議員がスクラムを組むことが欠かせないからだ。

 圧勝の喜びもそこそこに、竹内幹事長は携…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

衆院選に関するその他のニュース

選挙に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

政治・行政に関するその他のニュース

アクセスランキング