1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 選挙
  5. 衆院選、県内18選挙区の終盤情勢 自民優勢変わらず、立民が存在感、希望は苦戦

衆院選、県内18選挙区の終盤情勢 自民優勢変わらず、立民が存在感、希望は苦戦

選挙 | 神奈川新聞 | 2017年10月18日(水) 02:00

 衆院選の投開票を22日に控え、神奈川新聞社は15~17日、県内の有権者を対象に電話世論調査を実施、取材も加味して全18選挙区の終盤情勢を探った。自民は優位な戦いを進め、14議席を超える勢い。立憲民主は3議席を視野に入れ、希望は苦戦している。ただ半数近くが態度を決めておらず、最終盤に…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

衆院選に関するその他のニュース

選挙に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

政治・行政に関するその他のニュース

アクセスランキング