1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 選挙
  5. 神奈川選挙区の当選4人に証書

かながわ参院選2019
神奈川選挙区の当選4人に証書

選挙 | 神奈川新聞 | 2019年7月24日(水) 05:00

村上委員長から当選証書を受け取る松沢氏=県庁
村上委員長から当選証書を受け取る松沢氏=県庁

 参院選神奈川選挙区で当選した4人に23日、県選挙管理委員会の村上健司委員長から当選証書が授与された。自民党の島村大、立憲民主党の牧山弘恵、日本維新の会の松沢成文の3氏が出席し、激戦を勝ち抜いた喜びと再び国政を担う重みをかみしめた。公明党の佐々木さやか氏は代理人が出席した。

 県庁で開かれた授与式で、村上委員長は「国内外に多くの課題を抱えているわが国の発展と国民のために尽力、活躍してほしい」とあいさつし、一人一人に証書を手渡した。

 式典後、島村氏は「1票の重みを改めて痛感し、気持ちが引き締まった」、牧山氏は「県民の思いを受け止め、一生懸命頑張りたい」、松沢氏は「当選時は夢の中にいる感じだったが、また緊張感が出てきた」と語った。

こちらもおすすめ

参院選に関するその他のニュース

選挙に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

政治・行政に関するその他のニュース

ニュースに関するランキング

    アクセスランキング