1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 選挙
  5. 5首長選、最後の訴え 湯河原町長選

統一地方選2019
5首長選、最後の訴え 湯河原町長選

選挙 | 神奈川新聞 | 2019年4月20日(土) 23:19

町民と新時代歩む
冨田 幸宏氏


冨田 幸宏氏
冨田 幸宏氏

 4選を目指す冨田氏は、選挙カーでの演説のほか、徒歩で町内を回り支持を呼び掛けた。人口減少していく現実を正面から受け止め、近隣自治体との広域連携や行財政改革の継続、官民連携の推進による活性化を強調。「令和元年の町長として、皆さんとともにまちづくりをしていきたい」と訴え、「支持が肌で感じられるようになってきた」と手応えを語りつつも表情を引き締めた。

新しい風吹かせる
室伏 友三氏


室伏 友三氏
室伏 友三氏

 新人の室伏氏は町内をくまなく遊説。観光客らも歩く昼すぎのJR湯河原駅前では「目を覚まし、町のこれからをしっかり考えよう」と力を込めた。若い世代の人口流出を指摘し、全事業を見直して子育て環境を充実させることや、町職員の職場環境改善を約束。「湯河原が秘める多くの可能性を磨き、観光客が来る環境づくりにまい進したい。湯河原に新しい風を吹かせよう」と訴えた。

統一地方選2019に関するその他のニュース

選挙に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

政治・行政に関するその他のニュース

アクセスランキング