1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 選挙
  5. 共産候補擁立に苦慮 適任者なく“不戦敗”も

統一地方選2019 足柄上郡町議選
共産候補擁立に苦慮 適任者なく“不戦敗”も

選挙 | 神奈川新聞 | 2019年4月10日(水) 05:00

 統一地方選第2ラウンドの足柄上郡の町議選(16日告示、21日投開票)で、共産党が候補者擁立に苦慮している。中井町議選は現職が再選を目指して出馬予定だが、開成、山北の両町議選では擁立作業が難航している。特に現有1議席の山北は“不戦敗”で議席を失うことになりかねないだけに、党地区委員会も「最後まで擁立を諦めないつもりだが、状況は苦しい」と頭を抱えている。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

統一地方選2019に関するその他のニュース

選挙に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

政治・行政に関するその他のニュース

アクセスランキング