1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 選挙
  5. 各政党の訴えは 統一地方選前半戦が29日告示、舌戦へ

統一地方選2019
各政党の訴えは 統一地方選前半戦が29日告示、舌戦へ

選挙 | 神奈川新聞 | 2019年3月29日(金) 05:00

 統一地方選・前半戦の県議選と3政令市議選が29日に告示され、与野党の舌戦が本格化する。9日間にわたる選挙期間中、各党は何を訴え、どう戦うのか。県組織幹部らに聞いた。 (衆院の勢力順)

◆県議会過半数目標
 自民党県連・小此木八郎会長 神奈川県の明日を切り拓(ひら)くため、一丸となって戦い抜く。候補者全員の圧倒的勝利を目指し、県議会では過半数の議席獲得を目標とする。地域の声に耳を傾け真摯(しんし)に取り組む。中小・小規模事業者の支援を通じ地域活性化を目指すと同時に、女性支援や子育て支援、観光振興を図り、より身近な課題への取り組みを中心に訴えていきたい。

◆草の根の民主主義
 立憲民主党県連・阿部知子代表 県連では4月の統一地方選に80人の候補者を擁立、結党時の思いである草の根の民主主義のために再度皆さんのお力をお借りしたいと思います。原発ゼロ、中学までの学校給食完全実施と無償化、カジノはいらない、そして地域の課題をご一緒に。

◆地域の活力高める
 国民民主党県連・石上俊雄代表 「正直な政治」「偏らない政治」「現実的な政治」を実践する候補者全員の当選を目指す。地域の活力を高めることが生活の向上、経済の安定成長に最も重要だ。地方を置き去りに、時に無視する安倍政権の放置は許されない。地域でさまざまな声を聴き、否定や反対だけでない現実的な答えを見いだし、神奈川の未来を切り拓く。

◆全員の勝利が目標
 公明党県本部・上田勇代表 県議会・3政令市議選の公認43人と推薦候補全員の勝利が目標。地域の課題や生活に密接に関わるテーマを議論する議会の代表を選ぶ重要な選挙である。現場第一主義の公明党議員が地域に最も貢献できることを強調していきたい。防災・減災、医療・介護、子育て支援など幅広い実績と具体的なビジョンを訴えていく。

◆政権暴走にノーを
 共産党県委員会・田母神悟委員長 今度の選挙は、県民の福祉、暮らしのかかった選挙であり、安倍政権の暴走にノーの審判を下す選挙です。消費税10%増税に反対し、高すぎる国保料の引き下げを求めます。知事選での岸牧子候補の当選と県議選、横浜市議選では現有議席を確保して可能な限りの上積みを、川崎市と相模原市議選では全員当選を目指します。

◆「消費増税」に反対
 日本維新の会県総支部・串田誠一代表 維新は消費増税に反対しています。増税の前に行政が節減すべきだからです。公務員の給料も一般の人よりはるかに高い水準にあります。これらを主張するためまずは議員自ら身を切っていく。報酬や定数も大幅削減すべきだ。政務活動費の公開、議員年金の反対などを訴えていきたいと思います。

◆全員当選向け全力
 社民党県連合・金子豊貴男幹事長 安倍政権による憲法改悪や格差の拡大、消費税増税、実質賃金の低下などにより、平和で安心して生活できる基盤が崩されている。「いのち輝くまちづくり」のスローガンの下、市民一人一人が輝く市政に向け、党公認6人と推薦・支持16人の全員当選に向けて全力を挙げる。

◆身を切る改革推進
 希望の党・松沢成文代表 横浜、川崎、相模原の3政令市では、県の行政権限は少ないのに議員定数が多いという「ねじれ」が生じています。政令市選出の県議を半減し、削減した予算を財政再建や福祉・教育に回します。議員年金の復活は許しません。私たち希望の党は、税金の無駄遣いをやめて、身を切る改革を推進します。

◆「生活第一」へ全力
 自由党県連・樋高剛代表 政治とは生活なり。地方議会は地域や暮らしを改善するためにあり、選挙はそのチャンスです。住民に寄り添う「生活者・働く仲間・消費者」の立場に立った「生活が第一」の世の中を、草の根から実現するべく全力で戦います。議員削減や行政改革などを断行し、既得権に風穴を開ける改革のうねりを神奈川から起こしてまいります。

◆市民の課題に立脚
 神奈川ネットワーク運動・佐々木由美子代表 市民の実践から制度を提案してきた。国政に振り回されず、市民の生活課題に立脚した社会的困難を抱える若者・子ども・高齢者政策、子育て介護の社会保障政策、情報公開を訴え、市民の政治参加を進め地域から政治を変えていく。市民主体のまちづくりを目指し、カンパとボランティアの参加型で全員当選を目指す。

統一地方選2019に関するその他のニュース

選挙に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

政治・行政に関するその他のニュース

アクセスランキング