1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 選挙
  5. 政治を語ることがタブーな社会 たかまつななさん一問一答

参院選2022×「Z世代」
政治を語ることがタブーな社会 たかまつななさん一問一答

選挙 | 神奈川新聞 | 2022年7月14日(木) 05:30

 若者が政治を「自分事」としてとらえられないことについて、群馬県内の全高校で主権者教育授業に取り組んでいるお笑いジャーナリスト・たかまつななさんに聞いた。

主権者教育に取り組む会社「笑下村塾」を設立し、全国で普及活動を行うたかまつななさん

 ―若者が政治を身近に感じられない理由は。

 やっぱり政治について語るのがタブーな社会というのがあります。先日も(主権者教育授業に)取材にきた大学生が「感動しました」と言ってくれて。その理由を聞いたら「政治について話してもいいんだと思えた」から。それには私もびっくりした。もっと政治は身近であってほしいが。

 ―忌避感は高校生に限らず、大人にもある。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

参院選に関するその他のニュース

選挙に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

政治・行政に関するその他のニュース

アクセスランキング