1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 選挙
  5. コロナ禍の選挙戦、演説会は屋外に SNSでの発信強化も

秦野市長選
コロナ禍の選挙戦、演説会は屋外に SNSでの発信強化も

選挙 | 神奈川新聞 | 2022年1月20日(木) 05:00

ソーシャルディスタンスを取りながら秦野市長選候補者の演説を聞く有権者=18日、小田急線秦野駅南口

 新型コロナウイルスの感染急拡大が、23日投開票の秦野市長選の選挙活動に大きな影響を与えている。感染を避けるため、屋内で予定していた個人演説会の中止が余儀なくされた。両陣営は、演説会を駅頭や空き地など屋外実施に切り替え、会員制交流サイト(SNS)を使った発信を強化し、コロナ禍の選挙戦に挑む。

第一声も場所を変更

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

秦野市長選に関するその他のニュース

選挙に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

政治・行政に関するその他のニュース

アクセスランキング