1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 選挙
  5. 真鶴・山下町議の当選無効 「生活実態なし」町選管判断

真鶴町議選
真鶴・山下町議の当選無効 「生活実態なし」町選管判断

選挙 | 神奈川新聞 | 2021年11月20日(土) 05:30

真鶴町役場

 真鶴町選挙管理委員会は19日、9月の町議選で初当選した山下亜美氏(31)について、公職選挙法で定める「選挙期日前3カ月の町内での生活実態、居住期間を満たしていない」として当選を無効にすると決定した。

 山下氏は神奈川新聞社の取材に「仕事で都内へ出勤していることが多かったが、住んでいたのは事実」と主張、県選管に審査の申し立てを検討するとした。

水道利用「ごく少量」 本人の弁は

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

真鶴町長選・真鶴町議選に関するその他のニュース

選挙に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

政治・行政に関するその他のニュース

アクセスランキング