1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 選挙
  5. 神奈川15選挙区で野党共闘の構図 「そこじゃない」本音も

衆院選2021
神奈川15選挙区で野党共闘の構図 「そこじゃない」本音も

選挙 | 神奈川新聞 | 2021年10月14日(木) 00:30

 衆院選公示まで1週間を切る中で決まった「野党共闘」による候補者一本化。共産党は立憲民主党と競合していた神奈川県内5選挙区(2、3、9、13、17区)のうち2区と13区で候補予定者を取り下げた。

 いずれも自民党との一騎打ちの構図が生まれ、野党共闘に取り組む市民グループなどは歓迎する一方、立民関係者の一部からは「逆転できそうな選挙区でないと意味がない」といった本音も漏れた。

冷ややかな自民関係者【下表:前回衆院選の得票状況】

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

衆院選に関するその他のニュース

選挙に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

政治・行政に関するその他のニュース

アクセスランキング