1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 選挙
  5. 横浜・磯子区の市議補選 元職と新人の計4人が立候補

横浜・磯子区の市議補選 元職と新人の計4人が立候補

選挙 | 神奈川新聞 | 2021年9月17日(金) 21:07

 横浜市磯子区の市議補選(欠員1)が17日告示され、元職1人、新人3人の計4人が立候補を届け出た。

 立候補したのは、届け出順に、無所属で行政書士の二井久美代氏、無所属で行政書士の森大樹氏、共産党公認で元県職員の蓮池幸雄氏、立憲民主党公認で元市議の伊藤純一氏。

 無所属市議の同市長選出馬による辞職に伴い、実施される。投票は26日に行われ、即日開票される。16日現在の有権者数は14万194人(男6万8713人、女7万1481人)。(三木 崇)

横浜市長選・横浜市議選に関するその他のニュース

選挙に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

政治・行政に関するその他のニュース

アクセスランキング