1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 選挙
  5. 鎌倉市長選投開票まで1カ月 現新3人表明 出馬検討の動きも

鎌倉市長選
鎌倉市長選投開票まで1カ月 現新3人表明 出馬検討の動きも

選挙 | 神奈川新聞 | 2021年9月17日(金) 05:10

表明順に左から、寺田浩彦氏、松尾崇氏、中沢克之氏

 任期満了に伴う鎌倉市長選(10月10日告示、同17日投開票)の投開票まで1カ月となった。

 現時点で立候補の意向を表明しているのは新人でNPO代表の寺田浩彦氏(59)、現職の松尾崇氏(48)、新人で元市議会議長の中沢克之氏(55)=表明順=の3人。

 選挙戦の争点は3期12年の松尾市政への評価だ。市役所移転や新駅整備と連携した深沢地域のまちづくりといった重要課題を巡って主張が割れており、論戦の行方が注目される。

「未解決課題に責任」

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

鎌倉市長選・鎌倉市議選に関するその他のニュース

選挙に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

政治・行政に関するその他のニュース

アクセスランキング