1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 選挙
  5. 突然の方針転換に混乱 首相支援も〝盟友〟小此木氏に逆風

横浜市長選
突然の方針転換に混乱 首相支援も〝盟友〟小此木氏に逆風

選挙 | 神奈川新聞 | 2021年8月26日(木) 05:00

 22日投開票の横浜市長選で元横浜市立大教授の山中竹春氏が初当選を果たした。過去最多8人が出馬した選挙戦での各陣営の戦いぶりや市政課題を検証する。


 前国家公安委員長の小此木八郎(56)と首相・菅義偉のツーショット写真とともに、「小此木さんの覚悟を全面的に支援します」と伝える意見広告がタウン紙に掲載された7月下旬。

 菅は反響を気にしつつ、横浜市長選への自信を周囲にのぞかせた。

「これで山中が勝てる」

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

横浜市長選・横浜市議選に関するその他のニュース

選挙に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

政治・行政に関するその他のニュース

アクセスランキング