1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 選挙
  5. 横浜市長に山中竹春氏 首相支援の小此木氏や現職・林氏破る

横浜市長選
横浜市長に山中竹春氏 首相支援の小此木氏や現職・林氏破る

選挙 | 神奈川新聞 | 2021年8月22日(日) 20:00

横浜市長選で当選が確実となり、スタッフから花束を受け取る山中氏=22日午後8時すぎ、横浜市中区

 任期満了に伴う横浜市長選は22日投開票され、無所属の新人で元横浜市立大教授の山中竹春氏(48)=立憲民主推薦=が、現職で4選を目指した林文子氏(75)や前国家公安委員長で菅義偉首相の支援を受けた小此木八郎氏(56)らを破り、初当選を果たした。

 横浜市は菅首相の「お膝元」なだけに、今後の政局への影響は必至だ。

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言下での選挙戦となったが、投票率は49.05%で前回の37.21%を大きく上回った。

自民支持層は分裂

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

横浜市長選・横浜市議選に関するその他のニュース

選挙に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

政治・行政に関するその他のニュース

アクセスランキング