1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 選挙
  5. 横浜の未来託す一票、候補は最多8人 有権者の判断基準は

横浜市長選
横浜の未来託す一票、候補は最多8人 有権者の判断基準は

選挙 | 神奈川新聞 | 2021年8月9日(月) 06:00

雨の中で候補者が訴える政策に耳を傾ける有権者ら(画像の一部を修整しています)=8日午後、横浜市内(立石 祐志写す)

 8人の候補者による舌戦が幕を開けた横浜市長選。新型コロナウイルス感染者への対応やカジノを含む統合型リゾート施設(IR)誘致の是非などが争点となる中、有権者は横浜の未来を託す一票に思いを巡らせた。

 「リーダーシップに期待したい」「将来のビジョンに注目する」。

 熱を帯びる街頭で、各陣営が訴える政策に耳を傾けた。

市民の「最優先」は

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

横浜市長選・横浜市議選に関するその他のニュース

選挙に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

政治・行政に関するその他のニュース

アクセスランキング