1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 選挙
  5. 横浜市長選まで3カ月(下)擁立難航…IR反対派の急ぐ理由

横浜市長選
横浜市長選まで3カ月(下)擁立難航…IR反対派の急ぐ理由

選挙 | 神奈川新聞 | 2021年5月10日(月) 05:00

 告示まで、あと3カ月となった横浜市長選(8月8日告示、22日投開票)。

 新人2人が無所属での立候補を表明した一方で、各党は水面下で候補者擁立に向けて模索を続けている。

 いまだ全体像が見えてこない選挙戦の構図を探った。(横浜市長選取材班)


カジノ反対の新市長誕生を目指す市民団体の発足集会=3月30日、横浜市中区

 「(野党統一の)候補者はまだ決まらないのか」

 3月30日夜に行われた市民団体「カジノ反対の市長を誕生させる横浜市民の会」の発足集会。

 会場のそこかしこから、いら立ちや不満、焦りの声が上がった。

野党共闘に期待も

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

連載「霧中 2021横浜市長選」に関するその他のニュース

選挙に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

政治・行政に関するその他のニュース

アクセスランキング