1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 選挙
  5. 神奈川・衆院選挙区、45人が出馬予定 任期満了まで1年

神奈川・衆院選挙区、45人が出馬予定 任期満了まで1年

選挙 | 神奈川新聞 | 2020年10月21日(水) 05:00

国会議事堂

 衆院議員の任期満了まで、21日で残り1年となる。菅義偉新政権が発足し、解散総選挙にいつ踏み切るかが焦点となっているが、現在のところ、神奈川県内の18小選挙区では総勢45人(神奈川新聞社集計)が立候補を予定している。

 新政権への高支持率を追い風にしたい自民党は前回と同じ顔触れ。野党は新たに結成された立憲民主党を軸に擁立作業を進めているが、野党共闘の成否が県内の議席構成を左右しそうだ。

 自民は菅首相(2区)の地元県とあって「どの選挙区も負けられない。全員の小選挙区当選が目標」と土井隆典・県連幹事長。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

衆院選に関するその他のニュース

選挙に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

政治・行政に関するその他のニュース

アクセスランキング