1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 大楠幼稚園、2024年度末で廃園へ 横須賀市教委が決定

大楠幼稚園、2024年度末で廃園へ 横須賀市教委が決定

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2022年10月6日(木) 20:20

横須賀市立大楠幼稚園=同市芦名

 横須賀市教育委員会は6日、定例会を開き、市立大楠幼稚園(同市芦名)を2024年度末で廃園にすることを全会一致で決めた。在籍園児が定員の半数を下回っており、公立幼稚園としての役割を終えたと判断した。

 同園の定員は70人で、09年度以降、定員割れが続いてきた。22年度の入園児は過去最少の9人で、在籍園児は26人だった。

一部で存続求める声も

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

幼稚園に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング