1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 横浜・保土ケ谷区で水道管破損、道路に大量の水

動画
横浜・保土ケ谷区で水道管破損、道路に大量の水

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2022年9月30日(金) 20:18

 30日午前10時ごろ、横浜市保土ケ谷区川島町の西谷浄水場で、工事作業中に地下に埋設されている水道管を破損して周辺の道路に水があふれ出た。市水道局は同区や神奈川区などの給水区域に断水などの影響が出ないよう、対応に当たった。

階段を流れ落ちてくる大量の水=30日正午ごろ、横浜市保土ケ谷区

 同局によると、破損したのは、同浄水場内の地下約6・5メートルに埋設されている口径80センチの水道管。工事用の防音壁を設けるため、市から委託された業者が重機で穴を開ける作業をしていた際、誤って水道管を破損させてしまったという。

 この影響で、同浄水場北側ののり面から道路に大量の水が流出。近隣住宅に水が入らないように土のうを積んだり、一部の歩道を通行止めにしたりした。

流れ落ちる水を土のうでせき止めた市水道局職員ら=30日正午ごろ、横浜市保土ケ谷区

 買い物のため浄水場脇の道を歩いていたという近くの主婦(61)は「浄水場の壁から水が落ちてきて、後ろの階段の上からは水がドーッと流れてきた。水の中を歩いて来た道を戻りました」と驚いた様子だった。

流れ落ちる大量の水と、現場に駆け付けた市水道局職員ら=30日正午ごろ、横浜市保土ケ谷区
現場から坂道を下った場所に設置された簡易的な橋=30日午後1時ごろ

横浜市水道局に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング