1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 民間人材にも「黙とうを」 国葬に合わせ河野デジタル相

民間人材にも「黙とうを」 国葬に合わせ河野デジタル相

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2022年9月26日(月) 20:48

オンラインでの会見に応じる河野デジタル相=26日

 河野太郎デジタル相(衆院神奈川15区)は26日の閣議後のオンライン会見で、27日の安倍晋三元首相の国葬に合わせ、民間人材を含むデジタル庁職員約750人に黙とうするよう求める通知を出したことを明らかにした。

 同庁関係者によると、黙とうは葬儀中の一定時間、職場などで一斉に行うことにしており、通知は米マイクロソフト(MS)のオンライン会議アプリ「Teams」(チームズ)と電子メールを活用して発出。国葬当日にも、黙とうの時間になる前にチームズなどで再度通知を出すという。

非常勤職員は

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

河野太郎(政治家)に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング