1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 横浜のシェアオフィス、来春閉鎖へ ソフト面の支援は継続

横浜のシェアオフィス、来春閉鎖へ ソフト面の支援は継続

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2022年8月4日(木) 13:00

 横浜市の補助の下、横浜企業経営支援財団(IDEC横浜)が運営する女性起業家向けの会員制シェアオフィス「F-SUS(エフサス)よこはま」が来年3月に閉鎖される。民間シェアオフィスの普及などで在籍会員が減少しており、今後はソフト面に重点を置いた支援にかじを切る。

 市経済局新産業創造課などによると…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

シェアオフィスに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング