1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 神奈川県がBA・5対策強化宣言 外出自粛要請盛り込まず

新型コロナ
神奈川県がBA・5対策強化宣言 外出自粛要請盛り込まず

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2022年8月2日(火) 19:22

BA・5対策強化宣言を発出し、県民に感染対策の徹底を呼びかける黒岩知事=2日午後、県庁

 神奈川県は2日、新型コロナウイルスのオミクロン株派生型BA・5による感染急拡大への対応として、政府が新設した「BA・5対策強化宣言」を発出した。宣言は病床使用率が50%超の水準になるなど、医療現場の負担が増大した場合に都道府県が独自に出す仕組み。熊本県と並び、全国に先駆けた発出となった。

 宣言の適用期間は31日まで。県民に向けては▽基本的な感染防止対策の徹底▽ワクチン接種の積極的な検討▽高齢者ら重症化リスクの高い人を守るため、家庭内でもマスクを着用▽体調に異変があった際、重症化リスクが低い人は医療機関を受診せずに療養する県独自の「自主療養制度」を第一の選択肢とする―などが柱となっている。高齢者らへの外出自粛の要請は盛り込まなかった。

【下表】BA・5対策強化宣言のポイント

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

新型コロナに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング