1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 二宮町議3人がハラスメントか 6月に事実認定判断

二宮町議3人がハラスメントか 6月に事実認定判断

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2022年5月27日(金) 05:10

二宮町役場

 二宮町議会の女性議員が男性議員3人からハラスメント(嫌がらせ)行為を受けたとして、同町議会に訴えていることが26日、分かった。町議で構成する調査チームは25日の議会全員協議会で調査結果を公表し、ハラスメント行為を認定する証言や証拠は確認できなかったものの、一部で「ハラスメントとなり得る」と結論付けた。調査結果を踏まえ、6月3日に開会する第2回定例会の同協議会で事実認定の可否を判断する見通し。

 今年3月17日、同協議会でハラスメント行為を受けたとする発言が女性議員からあり、議長ら4議員で倫理調査チームを発足。女性議員と男性議員3人に順次、聞き取りを実施した。

女性議員はどのような被害を訴えたのか

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

二宮町議会に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング