1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 小田原で期限切れワクチンを48人に接種 市が健康観察へ

新型コロナ
小田原で期限切れワクチンを48人に接種 市が健康観察へ

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2022年5月19日(木) 23:42

小田原市役所

 新型コロナウイルスのワクチン接種を巡り、小田原市は19日、市内2医療機関で、有効期限切れのモデルナ製ワクチンを48人に接種していたと発表した。

 4月30日期限のものを5月6~17日にかけて接種した25人に、15日期限のものを16日に接種した23人に使用していた。市は今後対象者の健康観察を行う。

新型コロナに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング