1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 相模原市が後遺症調査 療養後1カ月で「症状あり」5割

新型コロナ
相模原市が後遺症調査 療養後1カ月で「症状あり」5割

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2022年5月13日(金) 20:20

 相模原市は13日、新型コロナウイルスの後遺症に関する調査の結果、療養終了から1カ月後に症状を訴えた人が5割に上ったことを明らかにした。自治体独自で後遺症に関する調査を行ったのは県内で初めてで、市は「…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

新型コロナに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング