1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. コロナ禍で広がる生活困窮 横浜市の年末臨時窓口に51人

新型コロナ
コロナ禍で広がる生活困窮 横浜市の年末臨時窓口に51人

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2022年2月6日(日) 06:00

 2021年末の休庁期間中に横浜市が設けた生活困窮者向けの臨時窓口に、2日間で計51人が相談を寄せていたことが分かった。新型コロナウイルス感染拡大の影響が幅広い層に広がっているとみられ、支援団体からは「生活困窮者を官民で支援する体制づくりを」との声が上がっている。

 市健康福祉局によると、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

新型コロナに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング