1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 横浜市の推計人口、戦後初の前年割れ 自然・転入減響く

横浜市の推計人口、戦後初の前年割れ 自然・転入減響く

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2022年1月12日(水) 23:00

 横浜市は12日までに、2022年1月1日時点の推計人口が前年同期と比べて4257人減少し、377万2029人になったと発表した。少子高齢化により、21年中の出生数が死亡数を大幅に下回ったほか、市外からの転入者数が伸び悩んだことが要因。暦年での推計人口が前年より減少したのは戦後初めてという。

専門家はコロナの影響を指摘【下にグラフ:横浜市の人口の推移】

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

人口に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング