1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 横浜市、オミクロン株監視強化へゲノム解析 市大など連携

新型コロナ
横浜市、オミクロン株監視強化へゲノム解析 市大など連携

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年12月1日(水) 05:30

 国内で初確認された変異ウイルス「オミクロン株」の監視体制を強化するため、横浜市は横浜市立大、東京大先端科学技術研究センターと連携し、市内で発生した新型コロナウイルスの遺伝情報(ゲノム)を解析して株の種類を判別する「ゲノム解析」に乗り出す。来年1月の運用開始を目指しており、新たな変異株の…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新型コロナに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング