1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 感染状況を5段階で判断 神奈川県が策定、宣言発令目安に

新型コロナ
感染状況を5段階で判断 神奈川県が策定、宣言発令目安に

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年11月22日(月) 22:00

神奈川県庁

 新型コロナウイルス感染症への対応を巡り、神奈川県は22日の対策本部会議で、緊急事態宣言発令などの適用基準を示した5段階の「レベル」分類を策定した。

 病床逼迫(ひっぱく)の状況に応じてレベルの引き上げや引き下げを判断し、具体的な対策の目安とする。

医療の逼迫を重視【下表:新たなレベル分類と病床確保フェーズ】

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新型コロナに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング