1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 16年真鶴町長選でも名簿を不正コピー 松本町長が辞職

16年真鶴町長選でも名簿を不正コピー 松本町長が辞職

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年11月4日(木) 22:41

 神奈川県真鶴町の松本一彦町長(55)が選挙人名簿抄本を不正にコピーし、町長選で利用などしていた問題を巡り、松本氏は4日、2016年に行われた同町長選でも名簿を不正に複写し、持ち出していたことを明らかにした。松本氏は、同年の町長選に立候補した元町長の青木健町議に名簿を提供したとしたが、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

個人情報に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング