1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 「東洋一」旧根岸競馬場の観客スタンド 横浜市が保存検討

「東洋一」旧根岸競馬場の観客スタンド 横浜市が保存検討

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年10月19日(火) 05:20

 日本初の近代競馬場として知られる旧根岸競馬場(横浜市中区)の観客スタンド「一等馬見(うまみ)所」を巡り、市が本格的な保存活用に向けた検討を始めたことが18日、分かった。

 築90年以上がたち老朽化しているが、跡地利用が進む米軍根岸住宅地区(約43ヘクタール、同市中・南・磯子区)のシンボルとして、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

歴史的建造物に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング