1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 横浜市立中のデリバリー型給食 契約期間の25年度まで継続

横浜市立中のデリバリー型給食 契約期間の25年度まで継続

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年10月13日(水) 21:05

 横浜市立中学校の給食の在り方を巡り、鯉渕信也教育長は13日、現行の家庭弁当と選択制の「デリバリー型給食」から方式を変更することになったとしても、事業者との契約期間である2025年度末までは現行方式が継続されるとの見通しを示した。同日の市会決算特別委員会で竹野内猛氏(公明党)の質問に答えた。

 鯉渕教育長は、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

中学給食に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング