1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 川崎市のワクチン、11月から大幅縮小「10月に1回目を」

新型コロナ
川崎市のワクチン、11月から大幅縮小「10月に1回目を」

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年10月5日(火) 20:09

 新型コロナウイルスワクチン接種を巡り、川崎市の福田紀彦市長が5日、定例会見で「希望する人は10月中に1回目接種を」と呼び掛けた。同市で実施している大規模会場などでの接種は11月から大幅に縮小する予定で、11月は2回目接種が中心になるという。

 現在、同市では…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

ワクチンに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング