1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 横浜・上瀬谷の新交通、総事業費640~680億円の見通し

横浜・上瀬谷の新交通、総事業費640~680億円の見通し

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年9月22日(水) 23:10

上瀬谷通信施設跡地

 上瀬谷通信施設跡地(横浜市瀬谷・旭区、約242ヘクタール)と相鉄線瀬谷駅周辺を新交通システム「上瀬谷ライン(仮称)」で結ぶ構想を巡り、市は22日の市会建築・都市整備・道路委員会で総事業費が約640億~680億円の見通しであることを明かした。

 市は大型テーマパーク開発を前提に、新交通を上瀬谷の跡地と相鉄線瀬谷駅周辺の約2・6キロ区間(営業距離約2・2キロ)に整備する方針。

市は駅舎本体やトンネル整備

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

花博に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング