1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 川崎市長公約は「及第点」 学識経験者、学生らが評価

川崎市長公約は「及第点」 学識経験者、学生らが評価

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年9月22日(水) 12:00

前回市長選のマニフェスト達成率への評価を説明する牧瀬准教授(右)と福田市長=川崎市中原区

 11月18日に2期目の任期満了を迎える川崎市の福田紀彦市長の公約(マニフェスト)の実行状況を学識経験者や学生らが評価する「マニフェスト検証会」が12日、川崎市中原区の市総合自治会館で開かれた。関東学院大法学部の牧瀬稔准教授やゼミ生らが参加し、市の施策を公約と照らして点数付けし「及第点」とした。川崎青年会議所(JC)の主催。

評価が高かった・低かった項目は

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

福田紀彦(政治家)に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング