1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 搬送先決定まで自宅で措置 大和市消防本部が「在宅救急隊」

新型コロナ
搬送先決定まで自宅で措置 大和市消防本部が「在宅救急隊」

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年9月19日(日) 07:00

 大和市消防本部は9月から、新型コロナウイルスの感染者急増により、搬送先がすぐに見つからない事態に備えて「在宅救急隊」の運用を独自に始めた。

 同消防本部によると、8月1カ月間の市内陽性者は1600人を突破、疑いを含めた関連する救急搬送件数も216件に上った。このうち、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新型コロナに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング