1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 県立障害者支援施設を「通過型」に位置付けへ 知事が見解

県立障害者支援施設を「通過型」に位置付けへ 知事が見解

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年9月14日(火) 05:00

 神奈川県議会第3回定例会は13日、本会議を開き、自民党の柳下剛(横浜市緑区)、立憲民主党・民権クラブの赤野孝之(同市青葉区)の2氏が代表質問に立った。黒岩祐治知事は、津久井やまゆり園などの県立障害者支援施設について、入所者の地域生活移行を進めるとともに、地域生活が困難になった人を一時的に受け入れるなど「通過型施設」と位置付ける考えを示した。

 本年度に設置した「…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

障害者に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング